第2回 職場連携発表会を開催しました。

news_01一昨年までのTQM(小集団)活動に替えて、昨年から当院ではSR(職場連携)活動に取り組んでいます。基本目的はTQM活動と同様、『業務改善』を行うことで患者さまに『より良いサービス』を提供し、『医療と経営の“質”の向上』を目指しています。

また他部署とのコラボ活動を行うことにより、職員間の交流の活性化にもつながっています。

 

news_02第2回のSR発表会は2016年2月24日(水)に開催されました。会場には飲み物やお菓子なども用意され、和やかな雰囲気の中で2~3部署のコラボによる全7チームが様々な取り組みの発表を行いました。

 

news_03姫路北病院や山口苑、さくら苑からも外部審査員としてご協力いただきました。

姫路北病院の稲田看護部長は講評で「どの施設も同じような悩みを抱えている」と話され、このような機会でお互いの活動を知ることで、日々の業務をよりよいものにするヒントになると思えた有意義な時間となりました。





2016年4月19日