5病棟のレクリエーションで神戸空港に行ってきました。

20161214kango今回は5病棟のレクリエーションを紹介します。目的地は神戸空港です。
5病棟は開放病棟であり、社会とのつながりを意識しながら、患者さまの希望に寄り添った計画を立てています。出発前には、患者さまに興味を持ってもらう為にポスターを作りました。

当日はバスに揺られて神戸空港に。実際の飛行機を見ると「本物?」「大きいな~」「すごい!」等、大きな歓声を上げて、いつまでも大空を飛ぶ飛行機を見上げていました。

又、広い空港内をウロウロ、興味があったのは売店。買い物をしたことも楽しかったです。

病棟での表情とはまた違った表情を見る事ができ、とても嬉しかったです。
様々な事を体験することで患者さまの羽ばたきになればと思っています。





2016年12月16日