個人情報保護方針

有馬病院は、個人の権利・利益を保護するために個人情報を適切に管理することを社会的責務と考えます。患者さまの個人情報の利用目的については、下記のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、保護に努めます。
なお、個人情報の取り扱いについてお気づきの点がございましたら、医事課までお気軽にお申し出ください。

当院における個人情報の利用目的

  • 当院での利用
  • ○患者さまへの医療提供
    ○医療保険事務
    *審査支払機関への診療報酬明細書(レセプト)の提供
    *支払審査機関または保険者からの照会への回答


    ○患者さまに関わる管理運営業務
    *入退院等の病棟管理
    *会計及び経理
    *医療事故等の報告
    *当該患者さまの医療サービスの向上

  • 他の事業者等への情報提供
  • *他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
    *他の医療機関からの照会への回答
    *検体検査業務の委託・その他の業務委託
    *患者さまの診療にあたり、外部の医師の意見・助言を求める場合
    *家族等への病状説明
    *医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出
    *第三者機関への質向上・安全確保・医療事故対応・未然防止等のための報告

  • 上記以外の利用目的
  • *外部監査機関への情報提供
    *当院内において行われる医療実習への協力
    *医療の質の向上を目的とした症例研究・報告のための資料
    *医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料

  • 付記
  • 上記のうち、他の医療機関への情報提供について同意し難い事項がある場には、その旨を各部署の責任者または以下の窓口までお申し出ください。

医事課 受付時間/月〜金 9:00〜17:00 TEL 078-904-0721
医療法人 内海慈仁会 有馬病院 院長 川嶋 祥樹

患者さまの権利について

受診される個人の人権尊重宣言

1. 個人は固有の尊厳を享受し、公共の福祉に反しない限り、医療を受ける権利を享受する。
2. 個人は自己の医療についての説明から同意、治療法を選択する権利を有する。
3. 個人は自己の受ける、医療について知る権利を有する。
4. 個人は自己のプライバシーが保護される権利を有する。
5. 個人は治療に協力する義務を有し、当院はその義務が遂行できるよう援助する責務を有する。

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは、第二の意見、つまり「主治医以外の意見」を求めることです。患者さまにはセカンドオピニオンを受ける権利があります。現在有馬病院で治療中の患者さまで、他医療機関の先生の意見を聞きたいと思われる方は、遠慮なく主治医又は心理・医療相談室にご相談下さい。
紹介状の作成等、快く対応させていただきます。

有馬病院以外の医療機関を受診されている方へ

現在受診されている主治医の紹介状をお持ちください。詳細については、心理・医療相談室へご相談ください。