お知らせ

1 / 3123

平成30年度 家族教室の予定です2018年8月07日

統合失調症の家族のための家族教室のお知らせ

「ちょっとホッとする時間を」

精神を病む方々の治療は、薬物や作業、集団療法などがあり、どれもが大切な治療の一つ一つです。
精神疾患は経過の長いケースが多く、その分ご本人を取り巻く周囲の方々、特にご家族の心労は耐えることがないとお聞きします。この会に参加された方々からも、「自分だけが悩んでいたのではなかった」「思いを受け止めてもらえたよかった」という感想をお聞きします。

当院は、ご家族の心情を察し同じようなお悩みをお持ちの方々に集まっていただき、講義や茶話会を通してお互いの交流が図れるように家族教室を開催しています。この会で語り合い、学び合う中でヒントを見つけたり相談し合う場として活用して頂ければと思っています。

 

H30年度予定

・時間:14:00~16:00
・場所:有馬病院第一会議室 (名塩・五社の送迎あります)
・お問合せ:078-904-0721 担当:武田

6月30日(土) 『 統合失調症について 』 医師
9月29日(土) 『 社会復帰施設 さくら荘・鎌倉荘について 』 施設長
  『 家族の関わり方 』 看護師
  『 薬について 』 薬剤師

※10月以降の家族会の予定は、日程が決まり次第ご案内いたします。

「さんぽみち」作業療法(OT)日記2018年4月20日

当院のOTプログラムの中に「花実木」というグループがあります。

このグループでは、みんなで花を育て手入れしたり、花を使った作品作りをしています。
気分転換、育てる楽しさを味わうことを目的に、みなさんリラックスして活動に取り組まれています。

寄せ植えし手入れした花で、一年中渡り廊下を飾っています
  

そして3月は、育てたビオラを押し花にして、ひな人形のコースター作りを行いました。
 

とてもかわいいコースターが出来上がりました。

職員旅行2018年3月08日

こんにちは。有馬病院です。

3月3日(土)に職員旅行に行って参りました。

淡路島を周遊し、鳴門グランドホテルにて昼食&入浴という日程でした。

皆、和気あいあいと楽しく盛り上がりました。

 

 

採用情報更新のご案内2018年2月15日

共に成長し、共に社会に貢献していく仲間を募集しています。
それぞれの職員の個性をいかし、成長できる環境を追求し、地域の精神科基幹病院として貢献していく有馬病院で一緒に働いてみませんか。

【現在募集中の職種】… 薬剤師・看護師・精神保健福祉士・作業療法士・医師

募集要項はこちらからご覧ください→<募集要項ページ>

メールでのお申し込みはこちらから→<求人エントリーフォーム>

お電話でのお問合せ 078-904-0721(担当:石田・片山)

有馬病院本館 家族教室のお知らせ2017年7月21日

統合失調症の家族のための家族教室のお知らせ

「ちょっとホッとする時間を」

精神を病む方々の治療は、薬物や作業、集団療法などがあり、どれもが大切な治療の一つ一つです。
精神疾患は経過の長いケースが多く、その分ご本人を取り巻く周囲の方々、特にご家族の心労は耐えることがないとお聞きします。この会に参加された方々からも、「自分だけが悩んでいたのではなかった」「思いを受け止めてもらえたよかった」という感想をお聞きします。

当院は、ご家族の心情を察し同じようなお悩みをお持ちの方々に集まっていただき、講義や茶話会を通してお互いの交流が図れるように家族教室を開催しています。この会で語り合い、学び合う中でヒントを見つけたり相談し合う場として活用して頂ければと思っています。

H29年度予定

・時間:14:00~16:00
・場所:有馬病院第一会議室 (名塩・五社の送迎あります)
・お問合せ:078-904-0721 担当:武田

6月10日(土) 『 病気の理解と治療 』 医師
9月2日(土) 『 薬について 』 薬剤師
10月14日(土) 『 社会資源の活用 』
11月 『収穫祭後茶話会』
2月 『家族の関わり方』 看護師

※11月・2月は、日程が決まり次第ご案内いたします。

6月6日より、吉原 育男医師が赴任いたしました。2017年6月07日

ojigi_doctor_mini6月6日より、吉原 育男医師が赴任いたしました。
よろしくお願い申し上げます。

6月1日より、猪股 香奈子医師、馬場 妙医師が赴任いたしました。2017年6月07日

ojigi_doctor_mini6月1日より、猪股 香奈子医師馬場 妙医師が赴任いたしました。
よろしくお願い申し上げます。

患者さまへの電話の取次ぎに関する重要なお知らせ2017年5月09日

平成29年6月1日より患者さまへの電話の取次ぎに関しまして
個人情報保護、業務の円滑化等の観点から、ご本人に電話があった旨をお伝えし、
患者さまの意思により、おかけ直しいただくことになりました。

患者さまの家族さまには、ご理解、ご協力のほど宜しくお願いいたします。

 

病院長

訪問看護ステーション「ハナミズキ」オープン2016年12月16日

初めまして訪問看護ステーションハナミズキ1です。

 

この度、訪問看護ステーションとして阪神尼崎駅前近くにオープンしました。

訪問看護とは、高齢者や病気や障害を持った方が、地域で安心して暮らせるように看護師がご自宅に伺って直接ケアを行ったり助言や指導を行う制度です。

nurse_cap例えば
*病状や健康状態の観察・管理
*服薬の確認や生活リズムの調整
*身体の機能の維持・回復、低下の予防
*介護や対応法についてのアドバイスやご家族の支援
*その他

介護保険と医療保険がご利用になれます。

ハナミズキは精神科の訪問看護を中心に活動していきたいと考えていますが、

困ったときのハナミズキ!
かかりつけ医は○○先生、かかりつけナースはハナミズキ!

そんな存在になれたらなあ~と、思っています。

次回はメンバーを紹介します!乞うご期待

作業療法(OT)日記 「スイーツファクトリー」2016年12月16日

当院のOTプログラムの中に「スイーツファクトリー」というグループがあります。

このグループは、みんなでお菓子作りを行っています。
対人交流の促進自発性の向上楽しむ体験を目的としており、調理や食べる事を楽しみにされている方が多く、みなさんいきいきと活動に取り組まれています。

作るお菓子は毎回みんなで相談して一緒に決めており、いちご大福白玉あんみつフレンチトーストなど様々なお菓子を作りました。
レシピは各自で作成しており、自分だけのオリジナルレシピとなっています。

 

20161214ot1

20161214ot2